スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.03.30 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    2012-2013シーズン最終節 & バイバイ大連

    0
       足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様


      にーはお!!



      2012-2013シーズンの幕が閉じました。


      最終節はホームで河南省とでした。

      まずは結果から…

      1試合目 vs 河南 ホーム戦 9−2  勝ち

      2試合目           6−4  勝ち 






      今シーズン最終節は勝ちで締め括ることが出来ました。






      ボクがこの地、大連に入ったのは2012年7月末。
      そこから中国での新たな場所で新しい生活がスタートしました。

      このシーズンは本当にいろいろなことが起きたし、いろいろな感情が生まれました。
      自分の立ち位置、身の丈を思い知らされたし、挫折もあったなぁ〜
      大連に来なかったら味わえなかったものだったと思う。

      新しい土地で新しい生活をするのは本当に力がいりますね!w
      ってのも改めて感じられたし。
      本当にこの1年は濃くてしんどかった。

      でもしんどかったせいなのか終わってみれば、自分を知ることのできて
      すんごく成長できた年だったなって
      今になって思います。


      やっぱり    「住めば都」    ですね。


      そして相棒さとしとの2人生活。

      本当に毎日というか四六時中一緒にいました。
      なんか買い物に行くのも一緒、オフでも一緒に飯食いにいって
      常に2人で行動してました。

      普通だったら嫌になりますよね。w
      でも不思議なもんでなかったんですよねぇ〜

      だから大連に住む日本人の方たちと飯に行っても2人で盛り上がっちゃってたことも
      多々ありました。w


      さとしから教わったこともたくさんあるし、刺激ももらったし
      すんげぇー楽しかったです。





      この場を借りて相棒へ

                「ありがとう! また。」



      大連とは1年契約で来ているので3月31日をもって大連との契約は切れます。

      来期のことはまだはっきり決まっていません!!

      また決まり次第改めて皆様にご報告させていただきます。



      ボクは日本人の活躍の場、挑戦の場としてチャイナリーグに来てほしいと思ってます。
      チャイナリーグもどんどんレベルが上がっていて、
      環境も本当に良くなってきていると思います。
      ただ、1つ理解してほしいのはそんなに甘い世界じゃないということ。
      簡単に入れる場ではありません。

      でもチャイナリーグに興味のある方は挑戦してほしいって思ってます。




      そして


      この1年応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
      そしてチャイナリーグでプレーしている日本人
      石関 聖 八木健太朗 上野皓平 高橋 健 そしてボク
      を応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

      これからもどんな形であれ頑張っていきますので応援宜しくお願い致します。




      それでは
      足球(アシタマ)NANA



      vs 成都戦 試合結果 & 残り1週間

      0
         足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様

        にーはお!


        昨日・一昨日3/22,23とホームで成都との試合でした。


        まずは結果から

        22日(金)vs 成都 ホーム戦  4−5  負け
        23日(土)             5−5  引き分け


        勝ちきれないぃ〜

        正直勝ち試合でした…2試合とも。
        それを1試合目に限っては、落としてますからね。

        格上の相手とはいえ、悔しさが残る試合でした。

        観客も大勢来てくれてたし、テレビも入ってたし
        ファンのためにも勝ちたい試合でした。




        今シーズンついに残り1節!!


        河南省との試合来週の金・土(3/29,30)
        で今シーズンも終了です。


        刺激の多いシーズンだったなぁ。


        終わったら改めて。



        まだあと1節(2試合)残っていますので、気を緩めず、気持ち入れて
        戦ってきたいと思います!!



        それでは



        足球(アシタマ)NANA

        vs 長春戦,試合結果 & 中国国内選手に言いたい!!

        0
           足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様

          にーはお!!


          3月19、20日で長春とのホーム戦がありました!!



          長春とはアウェイでボコボコにされた相手。

          しかし、長春はチームスポンサーの関係で選手への給料が払えなくなってしまい
          スペイン人監督、スペイン人選手、ブラジル人選手がゴソッと抜けてしまい
          今や最弱チームに…
          国内選手も入れ替わっていて見たこともないメンツに。



          試合結果は

          1試合目 vs 長春  13 − 3   勝ち

          2試合目                 15 − 1   勝ち


          勝たなきゃおかしい相手

          2日目はテレビ中継も入り観客もそこそこ入っていました。


          ボクが納得いかないのは、何のために「プロ」としてやっているのか
          ということ。

          それを中国国内の選手に言いたい!

          ボクは中国4年目で今更なんですが、改めて。


          レベルはともかく、お金をもらってプレーをして
          それで生活してるわけでそれは間違いないく「プロ」

          テレビ中継があって観客がいて応援してくれる応援団がいてというなかで
          そういうことを一切考えない。


          試合をする上で勝ちにいくのは当たり前で、でも「プロ」ならファンや観客を楽しませる
          ために一生懸命プレーしろよ!!と。



          今回の試合も前半で10−0とかになってて、後半に入って急に手を抜いて
          ダラついてヘラヘラしながらプレーをする。
          監督までダラつく始末。

          そんな試合観客なら見たくないですよね!?
          テレビでもみたくないですよね!?


          結局後半始まって5分後ぐらいには観客も半分ぐらいに減ってしまった。



          観客やファンに対する「感謝の気持ち」が全く感じられない。

          そこの意識がやっぱり中国の国内選手は低いと思う。








          そういうとこの「意識」ってどう変えさせるんだろう。




          どうやればかわるんだろう。



          「プロ意識」に対する考え方は人それぞれ違うと思うのですが、
          ボクが思う「プロ意識」って
          プレーできること・ファン・観客
          に心から感謝をし、そのために一生懸命練習して一生懸命試合することだと思ってます。


          そういう選手ってボクはすごく尊敬できるし、やっぱりファンも多いと思うんですよね。



          正直ボクもまだまだ意識が低くて偉そうなことは言えませんが…








          簡単なことじゃないけど中国の国内選手に「プロ意識」が身に付けば
          もっともっとレベルの高い、いいリーグになると思う。


          足球(アシタマ)NANA


          広東省遠征では&試合結果

          0
             足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様

            にーはお!


            やっと半月ぶりに大連に帰ってきました!!

            広東省はフットサルが盛んでチャイナリーグに加盟しているチームが
            4チームあります。

            広州 珠海 深圳 佛山の4チーム


            佛山には旧正月前に行ったので今回は他の3チームとの試合で半月間の遠征でした。

            まず上陸したのはここ

            深圳は現在首位

            1試合目 vs 深圳   4−5 負け

            2試合目                      3−10 完敗...

            勝ちたかった。
            2試合目は個人的にまったく体が動かなく失点にも絡んでしまったし
            今シーズン一番どーしたもんかという感じでした。
            後半はどうにかしなくちゃってことで切り替えて点はとれたがひどい試合だった。


            その後、深圳から香港はすごく近いので全員香港へ観光&買い物

            楽しかったぁ〜

            さとしと2人で歩きまくり
            何しに広東省遠征に来たのか忘れかけた。w


            確認、ボクらは試合しに広東省に行きました。


            そしてボクらは珠海へ

            試合まで一週間

            珠海からはマカオがすぐそばで、歩いていけるんです。
            なので今度はカジノをしに夜マカオへ

            夢の町マカオ
            また何しに広東省にきたのか忘れかける。w


            再度確認、試合しにいっています。


            そして試合
            珠海も格上の相手

            1試合目 vs 珠海  5−4 勝ち

            2試合目       2−3 負け


            1試合勝てたのはデカい。
            ボクはホーム戦の時、ビザの関係で日本に帰ってきていて試合に
            出れなかったので珠海との試合は今回が初めてだったので新鮮でした。
            ホーム戦ではダブルスコアで負けたらしいので今回の勝ちはデカいかなと。

            ただ2試合目の後半に右モモ裏がグッバイ...
            広州戦やばいかな…



            中3日で最後に広州との試合。

            1試合目 vs 広州  3−3 引き分け
            2試合目       2−3   負け

            ホーム戦では1勝1敗だった相手。
            1試合目勝ち試合だった分、ここで分けたのはイタイ。
            足は痛いし、2試合目はちょいと無理かななんて思いながら試合に出た結果、
            2試合目の最後は自ら交代で足がもたなかった…



            そして久々の北国、大連!

            激サム!!!!


            まさかのマイナス4度…

            気温差30度


            体がどうかしそうですよ。w


            今シーズンも残すところあと6試合。

            足を1週間で治して残りの6試合全力で戦いたいと思います!!




            それでは



            足球(アシタマ)NANA






            様々な出会いと人生観を変えさせられた体験 & 感謝【下】

            0
              足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様


              にーはお!

              様々な出会いと人生観を変えさせられた体験 & 感謝の下巻です。



              2月9日夜、気仙沼を出て移動…
              合流したメンバーはこの方たち

              サッカー日本代表戦を見たことある人は絶対見たことある

              そう!日本代表サポーター、ちょんまげ隊のみなさん!!

              今ちょんまげ隊長ことつんさんは「ちょんまげ支援隊」としても活動中で
              宮城県でチャリティーイベントを何度も開催しています。


              そのちょんまげ支援隊のフットサルイベントに講師として参加させていただきました。

              すごい熱い方達でその夜は朝方まで話明かしました。


              そして10日。

              午前中は小学生4・5・6年生を中心に開催された
              ちょんまげ隊によるフットサルチャリティーイベント!

              すごい元気な子たちで、しかもレベルも高い!!
              それも普段からコーチ方の指導がいいのでしょうね。

                         本当にありがとうございました。
                           必ずまたくるからねぇ〜


              その後、ちょんまげ隊長ことつんさんに被災地を案内していただきました。


              大川小学校。
              皆さんご存知かと思いますが、
              大川小学校は海から5キロも離れているのにも関わらず、
              津波によって流されてしまったそうです。

              ボクはここに来た時、今まで感じたことのない感情になった。

              感情と言っていいのかわからないが、「心」の置き場所がなくなったというか...
              自分自身の気持ちなのにその気持ちの置き場所がわかんなくなった。

              かわいそうとかその時どんな状況でどんな気持ちでとか
              ボクの中に生まれた感情は、そんな簡単なことじゃなかった。


              次に連れて行っていただいた場所は南三陸町

              ここは報道でも良くされていた場所

              防災対策庁舎

               

              ここでの話は皆さんもご存知だとは思いますが、

              ここで働いていた職員の女性の方が2階から

              「津波が来ます!避難してください!」と津波が押し寄せてくる中、

              最後の最後まで叫び続けていたそうです。

               

              ボクたちは、つんさんに被災地を案内してもらったが、ボクは最後の最後まで

              どうしていいかわからなかった。

              さっきも書いたが、自分の「心」なのに置き場所が最後の最後まで

              見当たらなかった。

               

               

              最初は、ボクたちがこの場に行ってすこしでも笑顔を増やせることが出来たら。

               

              そんな想いで現地に入ったのに実際は、

              自分たちが暗い気持ちになっちゃって自分たちの笑顔がなくなって、

              それどころか「かわいそうに」みたいな顔をして、泣いてる人もいたり...

               

                  …何やってんだろう。

               

                  …こいつら何しにきてんだよ。

               

              なんて、一緒に行ってる仲間にまで疑問を持ちはじめっちゃって。

              もう正直、ボクなんかに出来ることなんかないんじゃないかな。 とか

               

              力になれることなんてあるの?

               

              なんてマイナスな考えしか出てこなかった。

               

               

               

              そんな時、つんさんに。

               

              「たつや、デカいことをしたり、大金を寄付したりすることだけがボランティアだったりチャリティーじゃないんだよ。難しく考えなくていいんだよ。」

               

              その時、確かにボクの頭の中は大金を寄付することがすごいこと。

              自分に全く見合っていないデカいことばっかり考えていた。


              現地に行って被災地で買い物をするだけでも十分貢献できているし、

              フットサルやサッカー、何でも現地の方と一緒に楽しくやるだけでもいい、

              今被災地で本当に必要なのは、ボランティア活動をするとか寄付とかじゃなくて

              建築士の資格を持った人や土地に詳しい人など専門的な知識を持った人。


              なんだと思う。


              じゃあそういう資格を持っていない人は何も出来ないのかというとそうではなくて,

              もし「何かしたい」「力になりたい」と思っている人。

              まず現地に行って自分に何が出来るのか、それを自分の目で見て、自分で感じて、 考えて行動に移してほしいと思いました。


              偉そうなことを言って申し訳ないです。


              ただ、ボクは現地に行って感じたのは、まず行かなかったらわからないこと、自分に出来ることが行かなかったらわからないんだなということ。

              だから是非、皆さんにもまず行って、一人一人感じることは違うと思いますので、それを是非感じてほしいなと思っています。


              なんだかんだ言ってこうなった日本を変えられて、元気になれる・元気にできるのは

              「ボクたち日本人」であって「人」であると思う。


              ボクたち一人一人の力は微力かもしれないけど、それが集まれば微力も美力になるはず。

              ボクたち、自分たち、みんなを信じてやり続けよう。


              さぁ、みんなで元気な日本にしましょう!!

              人と人とが手を取り合って「イイ」日本に。




              足球(アシタマ)NANA


               


              様々な出会いと人生観を変えさせられた体験 & 感謝 【上】

              0
                足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様


                にーはお!


                皆さん、いかがおすごしですか。


                ボクは先週とても素晴らしい出会いと体験をたくさんしてきました。


                まずはこれ!!

                栃木県は小山市にあるフットサルコート、フットサル22でクリニックを
                開催させていただきました!

                しかもチャイナリーグでプレーしている3人で開催!
                石関 聖・八木健太朗・ボク

                このコート中学生時代入っていたクラブチームで一緒にやっていたやつの
                両親が始めたコートなんです。

                すごく良いとこで、オーナーもオーナーままもすごくいい人。
                そしてそこの息子(中学時代のチームメイト:やす)もイイやつで、今はコーチとしても
                人としても素晴らしい人間です。

                この日は
                19:00−21:00 クリニック(大人)
                21:00−23:00 一緒に球蹴ろう(大人)    の2コマ

                平日なのにも関わらず、トータル40人以上の方が参加してくださいました!

                楽しかったなぁ〜

                栃木の皆さ〜ん、また一緒に球蹴りましょうね。
                              
                              ありがとうございましたぁ〜

                その日はけんたろーと小山に泊まり、9日にあるチャリティーイベント、
                宮城に向けて準備。


                そして8日、宮城県に向けて出発!!

                今回の被災地チャリティーイベントは、けんたろーが企画し、現地の方と連絡を取り
                開催できたイベント。
                 移動中…

                9日のイベントは気仙沼市にて。

                30人弱の子供たちが集まってくれました。
                みんな最初はこわばった表情…

                でも最後は笑顔で元気な表情でボールを追いかけていました。

                 
                みんな来てくれてありがとう!
                また必ず、遊びにくるからねぇ〜


                その後、ボランティアで気仙沼に住んでいる方に気仙沼の被災地を案内してもらいました。
                 

                このあたりは、住宅地で結構栄えていたそうです。
                しかし今は何もない状態…




                        東日本大震災があった2011.3.11 14:46頃、
                        ボクは上海のホーム戦でちょうど試合中だった。

                          実際に味わったのは初めてだった…



                右から2番目の方(佐々木さん)、復興マルシェという気仙沼にある商店街のグッズなどを
                売っている方。

                この日は、ゲストハウスにお邪魔して、泊めていただきました。

                今更ですが、さっきからちょこちょこ出てくるけんたろーの隣(右から2番目)、
                けんたろーの地元の後輩。
                今回はわざわざ宮崎からやってきました!
                宮崎でフットサルを盛り上げようとしている熱い男。

                そして、一番右の方が被災後、東京から一人で気仙沼にきて
                今もずっと気仙沼に住み、活動している隼人さん。

                ボクたちを気仙沼案内してくれたのは隼人さんです。

                すごい人です。


                そして、隼人さんが立ち上げたプロジェクトがこれ

                毎月11日にみんなで一緒に火を灯そう。という企画

                日本中で・世界中でキャンドルに火を灯し黙祷を捧げよう


                ボクも家族と一緒にやりました。


                ロウソクを自分の好きな形に作って火を灯す。

                皆さん一緒にやりませんか?


                隼人さん本当にお世話になりました。
                また必ず行きます。



                その夜移動…

                その夜からすごい方達と合流…


                                           つづく…

                足球(アシタマ)NANA



                第20節試合結果&日本では!?

                0
                   足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様

                  にーはお!

                  いや中国では
                  新年快楽!(シン・ニェン・クアイ・ラー)

                  中国では今が正月!
                  今年は2月9日かららしいです。
                  ですのでリーグも2月は正月休み。

                  ということで、正月休みで日本に帰ってきました!!


                  なんやかんやでこの中国の正月を迎えるのも4回目と、早いものですね…


                  チャイナリーグの年内最後の試合は、第20節 2月1、2日のホーム、杭州戦でした。

                  杭州はリーグ5位以内にいる格上のチーム。


                  年内最後の試合ですし勝ちたかったのですが、結果は

                  1試合目  4−6  負け

                  2試合目  3−5  負け

                  と二敗してしまいました…


                  年明け最後の試合は負けてしまいましたが、
                  切り替えてまた3月から最後まで100%の力で頑張りたいと思います。


                  まずは、日本で充電して、日本のフットサルにしっかり漬かって、日本には3週間います。
                  残りの試合のための準備をしたいと思います。



                  日本では、クリニックなどする予定でいます。

                  クリニックじゃなくても楽しくボールを蹴る機会をどんどん作っていこうと思ってます!!

                  みなさん、時間があったらボール蹴りましょー!


                  詳細などはまた、フログやFacebookなどで上げさせていただきます。



                  それでは



                  足球(アシタマ)NANA  再見

                  第19節試合結果&人生初

                  0
                     足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様

                    にーはお!


                    昨日・一昨日と第19節 ホーム武漢戦がありました!
                    武漢は現在5位
                    格上の相手との試合でした。

                    アウェイ戦では2連敗している相手です。



                    結果は

                    1試合目
                        ー 3  同点

                    前半0−3で折り返し、完全にペースをにぎられる形で前半終了。

                    後半うちがパワープレー。
                    これがいがいにはまり、得点を重ね試合終了30秒を切ったあたりで同点!!
                    そのまま試合終了。
                    この同点はうちにとって大きな同点でした。
                    欲を言えば勝ちたかったですが、次につながる同点だったと思います。



                    そして2試合目
                       6 ー 5  勝ち

                    昨日とは打って変わって前半からうちがペースをにぎる。
                    そして前半4−1で折り返す。
                    チームの雰囲気もいいし、内容的にもおせおせの感じ。

                    後半相手は出だしからパワープレー(PP)。
                    武漢は元々中国代表の選手をいっぱいいるチームで代表でもチームでも同じメンバーで
                    やっているので回し方も統一してるし巧い。
                    しかもチャイナリーグで一番パワープレーが巧いとも言われていて、格上の相手とも
                    最終的にPPで勝ってきているチーム。
                    PPでくるのは想定内で踏ん張っていたが、10分過ぎに同点にされた。

                    そこからうちもPPに切り替え、一進一退の攻防が続く。
                    そして試合終了4分きったあたりで相手がPPで回していたところ、
                    うちがカット!!
                    そしてやってくれたこの男「さとし」がカットしたボールを蹴り込み5−4

                    このまま終わるかなと思ったら約1分半後、失点…同点5−5

                    まだまだ一進一退の攻防が続く中、
                    また同点で終わっちゃうのかという雰囲気が漂う会場で
                    試合終了目前、相手がPPでボールを回す

                      5…
                         4…
                      うちがボールをカット!!
                            3…
                               2…
                                  1…
                     森田ロングシューーーーーーーート!!!!

                       ブゥゥゥーーーー!!試合終了のブザー

                       ゴォォーーーーーーーールゥゥゥ!!!!

                    6 − 5 試合終了


                    人生初の「ブザービート」でした。
                    嬉しかったぁ。ボク自身あまりこういう経験をしたことのない選手なので
                    入った時信じられない感じと言うか入ったん?
                    みたいな感じでした。

                    素直に、気持ちイイ!!


                    この試合はテレビ中継があってどんな風に映っていたかわかりませんが、
                    ボクはその場に倒れ込みみんなが乗っかってきて下敷きになり死にかけました。w



                    この勝ち、そして勝ちきれたということは、チームにとってそしてボク自身にとって
                    本当に自信になったし、次の杭州戦へ良い形でつなげられるんじゃないかなと思います。

                    そして何より、ボクたち2人の日本人外国人助っ人が、大事なところで2人とも
                    点を取ったことはチームへの、チャイナリーグへのいいアピールになったんじゃないかなと。



                    来週の第20節は杭州戦 同じくホーム

                    その試合が終わると中国は正月に入ります。春節の旧正月ですね。
                    この期間2月中の1ヶ月間、シーズンが休みになります。

                    ボクたちも日本へ2月3日から一時帰国!!



                    日本へ帰ったらボクの故郷である群馬や栃木、仙台などいろいろなところで
                    クリニックやらフットサルを通してたくさんの方々とふれあっていきたいと思っています。

                    お時間ありましたら皆さん一緒に球蹴りましょう!!


                    その都度、ブログなりFacebookで日時、場所などをあげさせていただきます。


                    ☆もし良かったら参加してください☆




                    それでは
                    昨日みんなの下敷きになって首がおかしなことになってしまって痛いので
                    マッサージに行ってきます!!w



                    足球(アシタマ)NANA
                    再見

                    上海戦での出来事&感謝

                    0
                      足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様

                      ニーハオ!


                      上海戦 2度目の「日本人対決」の結果が今更になってしまいましたが…


                      2試合とも負け。

                      その後帰ってきて中2日で青島戦(ホーム戦)でした。
                      これまた2試合ともに負け。

                      青島戦に関しては、チンタコにされてしもうた…


                      勝てませんね。

                      ただ、個人としては悪くないです!!

                      外国人助っ人は個人評価が大切!!
                      個人としての結果を求めてこれからあと18試合、戦っていきたいと思います。




                      さてさて、上海での試合の話に戻りますが、前回でも書かせてもらいましたが
                      上海戦はボクにとってはすごく大切な試合でした。


                      まず1つ目
                      2009年、中国にきて2年半、日本人初としてプレーした上海徐房。
                      そのチームとの試合という事

                      2つ目
                      中国に来ていろいろな方に応援していただいて、お世話になって
                      プロ契約した時に上海に住む日本人の方達が、パーティーまで開いてくれて。
                      ホントに皆さんに支えられてここまで来れました。
                      そして2012年大連に移籍し、上海戦は応援に行くよ!と言ってくれた方々に恩返しという意味も込めて試合に出てプレーする事


                      そんな想いで上海戦は臨みました。


                      そして試合当日
                      試合開始前から観客は日本人だらけ。というよりか日本人の方が圧倒的に多い。
                      チャイナリーグなのに日本人で観客席が埋まる感じになっていました。

                      SJFCという日本人サッカーチームの子供たち親御さん共々、見に来てくれて大盛り上がりでした。


                      上海に住む日本人の方々が、ボクたち5人を見に来てくれたのは、本当に嬉しかった。
                      ボクにとっては夢が叶ったかのような喜びでしたよ!



                      試合終了後、試合を見にきてくれた子供たちとフットサル交流会を兼ねて、
                      ボクたち5人 対 子供たち
                      という感じで楽しくボールを蹴りました。



                      最後に日本人プレーヤー5人から1人1つずつ、プレゼント!!

                      という事で、もちろん全員には行き届かないのでじゃんけん大会!!!!


                      そしてボクからのプレゼントを勝ち取ったのはこの子。



                      今シーズンからサポートしていただいてるキングクラウンさんのシューズ
                      この時に試合で履いていたものをそのままプレゼント。


                      これ臭くない?とボクに聞きながらも、なんやかんや喜んでくれたみたいです。w



                      試合結果は残念な結果でしたが、試合に来てくださった方々、子供たちは楽しかったと言って
                      帰ってくれました。


                      いつも応援してくださっている方々、わざわざ見に来てくださった方々、
                      本当にありがとうございます。

                      皆さんの応援があって皆さんの支えがあるから
                      今もこうしてチャイナリーグでやれているんだと思っています。

                      本当に心から感謝しています。


                      非常感謝!(フェイ・チャン・ガン・シエ)
                      謝謝大家!(シェ・シェ・ダー・ジャー)

                      本当にありがとうございます!!
                      これからまだ試合は続きますが、応援宜しくお願い致します。



                      それでは


                      足球(アシタマ)NANA

                      再見






                      年明け1発目の試合は!?!?&次の試合情報

                      0
                        アシタマNANAをご覧の皆様

                        にーはお!


                        年明け1発目の試合が8・9日(火・水)とイレギュラーでありました!!

                        vs 肇?(広東省)アウェイ

                        1試合目1ー2 負け

                        2試合目3ー4 負け



                        まさかの負けでした…


                        ホーム戦では2試合とも勝った分、悔しさしかありませんでした。


                        これは個人個人の問題というよりもチームの問題だったように思います。
                        最後の最後、1点差で負けるっていうのはやっぱり気持ちの面でも負けていたと思うし、チームとしての練習が足りないんだと思う。


                        もっともっと練習が必要だ!


                        その練習が足りない、という事をチーム全体で感じて共有して練習に励めればいいのだが…



                        とにかくまだまだ試合は続きます!!





                        明日から古株上海でのアウェイ戦。


                        2度目の『日本人対決』!!


                        噂によると、日本人の子供たちや上海でお世話になっていた方々もこの日本人対決を見にきてくれるそうなので、 楽しみでしょうがないですね!!

                        まさかのチャイナリーグで初の観客席が日本人で埋まるんじゃないか説。w


                        順位的には上海の方が上なので格上の相手になりますが、『日本人対決』を楽しんできたいと思います!!



                        ではでは




                        足球(アシタマ)NANA

                        再見
                        Check

                        | 1/9PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        252627282930 
                        << September 2016 >>

                        selected entries

                        archives

                        recent comment

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM