スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.03.30 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    新年明けましておめでとうございます!!

    0
      足球(アシタマ)NANA新年2013’’をご覧の皆様


      新年好!(シン・ニェン・ハオ)

      明けましておめでとうございます!!


      2013年の初蹴りは地元大連人の中学生と球を蹴ることではじまりました。

      この子達はいつも熱心に練習していて、中には今スペインにサッカー留学している子もいました。


      そして初練習



      同じセットのやつです!この2人プラス相棒(さとし)ボクと言った感じです。




      さてさて



      皆さん2012年はどんなとしでしたか?

      そして、2013年はどんな年にしたいですか?


      ボクは2012年はいろいろあったけど、そのお陰で、すごく成長できた年だったなぁと思っています。

      2013年は…正直まだはっきりしてません。w
      ただ、今はまだお話できませんが、今シーズン終了後どうなるか、どんな行動に出るか、だいたい頭にはあります。

      楽しみにしていてくださいね!


      ただこれだけは言える!!

      どんなことであれ刺激は求めていこうと思っています。
      ぬるま湯にいたら人は成長しない!そのためにも、今年も自分を厳しい状況下に置いて失敗したり挫折したり、壁にぶち当たって大きくなっていきたいと思っています。



      ちょっと前にボクが尊敬している人がこんなことを言っていました。

      「20代のうちは30代になる準備をして、30代になったら40代になるための準備をし、40代になったら50代の準備。50代になったらあと10年頑張って、60になってはじめて自分のやりたいことをやればいいんだよ!」


      前にもブログでこの言葉は載せたかもしれませんが、これはボクの心に刻まれた言葉のうちの1つです。

      この言葉のように今は30代になるための準備をしていき、1年1年大切に刺激のある生活を送り、『20代は悔いなし!!』と言えるようにしたいというのが目標です。


      それではみなさん!

      本年もどうぞ宜しくお願い致します。


      足球(アシタマ)NANA

      再見

      今日はなんでも年内最後の日

      0
        足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様

        にーはお!!

        ついに年内最後のブログになりました。

        と、言ってもあまり更新していませんでしたね…


        すみません。


        28、29日と年内最後の試合で北京にいってきました!
        北京も寒い!!!

        結果は

        アウェイ vs 北京
        6ー0 勝ち
        4ー1 勝ち


        内容的にも悪くなかったです。

        特に1日目はナイスなことが2つありました!!


        まず1つ目
        ボクと相棒(さとし)2人の関係で6点中4点とったこと。
        これはチームにも監督にもオーナーにもいいアピールになったんじゃないかなと。


        2つ目
        「完封!!」
        これはボクがこのチームにきて一番欲しかったこと。
        これはなによりも嬉しかった。
        結果を残す。これはすごく大事なこと。でも当たり前なことでもある。

        でもフットサルで「0」におさえるというのは簡単なことじゃない。
        特にボクが今シーズン求めていたものはここにあったからすごく嬉しかった。
        「0」というのは言い過ぎでも最小におさえるという気持ちで毎試合毎試合戦っている。

        だからこれはボクにとってすごく嬉しい出来事だった。


        年内最後の試合は勝ちで終われてよかった。


        年明けは8、9日の佛山戦スタートです。


        今日、明日と新年休み。

        練習の時も家でも24時間一緒な相棒 (さとし)。

        今日は休みで久々にゆっくりカフェでパソコン。

        でも



        やっぱり一緒にいます。w




        今年は本当に大変な年でした。
        引退すると言って一度日本に帰国。

        からのまさかの大連で復帰。

        慣れない環境で風邪引いたり 、怪我したり、今までにない壁にぶち当たって…


        いろいろありましたが、また一つ強くなれたんじゃないかなと思います。

        これもたくさんの方々に支えられ、応援していただいたおかげだと思っています。
        本当に2012年もありがとうございました!!!

        しかし、まだ今シーズンは終わっていません。

        中国というちょっと遠い地ではありますが、フットサルに、中国語に、日中関係のために(目標は大きく)、頑張っていきたいと思っておりますので、残りの試合、そして2013年もまた、応援よろしくお願いいたします。



        それでは

        良いお年を〜をを。


        足球(アシタマ)NANA 再見



        『バランス』『ばらんす』『バランス』

        0
           足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様

           

          ニーハオ!

           

          ご無沙汰しております。

           

           

          試合に勝てない日々が続き、あっちゅー間に10連敗。。。

          自分たちもびっくり!

           

           

          むしゃくしゃした気持ちでいたところにビザの関係と従姉妹の結婚式で先週1週間、日本に帰ってきました!

           

          半年ぐらいブリの日本。

           

           

          いやぁ〜最高でした。

           

           

          といっても1週間しかなかったので、バタバタでした。

           

          日本に帰ったら絶対行こうと思っていた場所。

          それが前にも何度か紹介させてもらいましたが、

           

          インソールと言ったら!?

           

          そう、KICK OFF(サッカーショップ)

           

           

          ボクがサッカーを始めた頃からお世話になっている場所。

           

          今はサッカーショップというよりも病院のようになっていますが。

           

           

          でも病院と言っていいぐらいKICK OFFの社長が作ってくれるインソールはすごい!!

          このお方!!!!

           

          福田社長

          こんな笑顔ですが、口は悪いしおっかないんですよ!w

          でもボクはこの人に頭が上がりません。

          だって半端なくすごいし、誰よりも靴の事を知っていて人の『バランス』を知ってるんだもん。  本物のプロ。 

          このインソールを作るための資格を持った人は日本に数えるほどしかいないそうです。

           

           

          何のためにインソールをつくるのか。

           

          作ってどうかわるのか。

           

          そもそも必要か?

           

           

          そんな風に思ってる人も多いと思うのですが、ボクはそのとんでもなく難しい資格は持っていないので詳しい事はわかりませんが、ボクが思うに一言で言うと『バランス』

           

          『バランス』が何!?

          って話ですよね。

           

          お年寄りだけでなくボクみたいな若者でもなんか腰が痛い。とか、膝が痛い。とかよくありますよね?

           

          それって自分じゃ気づいてないだけで人って必ず座り方や歩き方、寝る姿勢などで「癖」があると思うんです。

          その「癖」でバランスが崩れてきて首、肩、腰、膝、足首などに痛みがでたりするんだと思うんです。

          ひどい場合は内蔵にまで影響があるらしいですよ!

          痛みがなくったって『バランス』は崩れてるもんなんですよ!!

           

          ちょっと熱くなっちゃいましたが…

           

          ボクが言いたかったのは、人間『バランス』がいかに大事かということ。

           

          ボクもこの福田社長にインソールを作ってもらうようになってからケガをしなくなったし、プレーの幅が広がりました。

           

           

          この前帰った時、福田社長がこんな事を言ってました。

           

          「足が痛くて歩くのが困難な人やお年寄り、スポーツ選手などいろんな人が来てくれるけど、インソール作って痛みが取れて、歩けるようになってってするけど結局痛みが出なくなったら見せにこない。それでまた痛くなったらくる。これじゃいくら経ったって治んねーよ!ハハハ」

           

          って笑いながら言ってましたけど本当にその通りだと思う。

           

          こんな言い方してましたけど、誰よりも困ってる人の役に立ちたくて、治してあげたいって気持ちが誰よりも強いのは本人なんですけどね。w

           

           

          ボクからも言いたいです!!

          痛みが取れたからって治ったわけじゃないんだぞ。と。

           

          ちょっと長くなってしまいましたが、とにかくこの人はすごい。

           

          『バランス』が気になる方、是非見てみてください。

          KICK OFF HP:http://www.kickoffno1.com/

          マイベストプロ:http://mbp-gunma.com/kickoff/ 

          2月の旧正月また日本に帰れるのでボクもその時いくつもりでーす。

           

           

          あぁ〜日本は楽しかった。

           

          足球(アシタマ)NANA    つぁい・じぇん

           

           

          あっ、一昨日の試合で10連敗ストップしました!

          vs 広州)

          よかったよかった。


          第五節 青島戦の結果&…

          0
            足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様

            にーはお!


            先週の第五節
            アウェイでの青島戦の結果を。

            一戦目 vs 青島
            1−13 負け

            二戦目 vs 青島
            1−11 負け

            完敗です…

            相手にブラジルが4人いるとは言え、チームとして完敗でした…

            やっぱりブラジル人に力の差を見せつけられた感じの試合でしたね。


            いやぁ〜でもすごい勉強になった試合でした!

            チームとして!?


            もちろんそれもあります?

            チームとしての課題も見えた試合だったし。


            しかし!!!!


            それよりも外国人として、個人として、
            ブラジル人に教えられた気がしました。

            そしてプレーの質。
            フットサルとはこーやるんじゃ!!

            と言われてる気分でした?

            こんな試合二度としたくないし、してはいけないと思うけど、僕にとってすごくプラスになった試合でした。


            ブラジル人もすげーいい奴らでした!
            まぁボクポルトガル語しゃべれないんですけどね!w

            でもすごくいい人たちでそれが言葉が通じなくっても伝わってきました!


            でも負けてられない!!


            今ボクらは、明日、明後日のアウェイ武漢戦のため、今日移動で武漢に前泊。
            やっと着いたぁ〜!

            さぁ練習じゃぁ〜


            足球(アシタマ)NANA
            DaLian 4
            TatsuyaMorita

            日本人の戦士たち

            0
              足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様

              ニーハオ!


              遅くなってしまいましたが、先週の古巣
              上海戦の試合結果報告を。


              一戦目 vs 上海
              5−3 勝ち
              二戦目 vs 上海
              10−8 勝ち

              結果は勝ちですが、内容的にはすごくつまらない試合に
              なってしまいました。

              見にきてくれているお客さんには失礼な試合だったと思います!

              お客さんを喜ばせて、楽しかったと
              言わせなければプロとして失格だと思う。

              今後の試合はこういうことがないようにしていきたいものだ。


              そして、話は変わりますが、今年初の日本人対決。


              上海には、八木健太朗、上野晧平、高橋 健の3人

              大連には、石関 聖とボク。

              チャイナリーグの同じピッチに日本人が5人もいるなんて
              試合内容はどうあれ、こんな嬉しいことが実現できていることが
              ボクは本当に嬉しかったです。

              ボクが中国に来たのは2009年。

              その時外国人は0。

              それから3年後にはどこのチームも外国人を抱え、
              その中に日本人が外国人枠として5人いる。

              少ないかもしれないけど、ボクはこんな環境になるとは
              思ってもいなかった分、すごく嬉しかった。
              もちろん日本人をチャイナリーグにどんどん売り込んで
              日本人を増やしたいという想いはあったけど、
              こんなに早く実現するなんて本当に嬉しいことです。

              もちろんこれで終わるんじゃなく、もっと上を!
              って想いはありますけどね!


              さぁ今日、明日はアウェイで青島戦

              やってきます!


              足球(アシタマ)NANA

              DaLian 4
              TatsuyaMorita

              第3節 試合結果

              0
                足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様

                にーはお!


                大連はもう朝晩は10度を下回る日もあるぐらい寒いです。



                さてさて第三節の試合結果をお伝えします。


                10月12・13日
                vs 佛山

                第1試合目
                −2  勝ち

                第2試合目
                −0  勝ち


                これで連勝だ!!!!



                なぜ2節飛ばして3節かというと、今シーズンチャイナリーグは13チームという事で
                チーム数の関係で第二節、ボクたちはお休みでした。

                ですので第三節だけれども第二節みたいな感じです。



                実はボクこの佛山戦では点を取っていません。


                でもボクはこの試合ですごい 『成長』 を自分自身で感じました。

                結果だけ見れば圧勝。
                でも内容はすごく難しい試合でした。

                その中でも2試合目の0に押さえたのは 『成長』 を実感した1つでもあります。


                ボクは今までチャイナリーグに来てからは特に、自分以外の人が点をとっても
                素直に喜べないでいた。
                というよりも「目立ちたい」とか「注目されたい」とか。
                そういう想いが強かったんだと思う。

                でも今回の試合で、なんかまた一つ新しい感覚ができた。
                その感覚がボクをもう一回り大きくさせてくれた気がする。

                要するに 『成長』 したんだと思う。


                第二試合目
                すごい厳しい流れだったが、後半ボクらのセットの選手が点を取った時
                ボクは嬉しくってたまらなかった。

                そんときはなぜだかまだわからなかった。

                でもただ1つ言えるのはボクの中で「点を取りたい」「目立ちたい」
                         
                         ではなく

                「何としてでも体を張ってでも俺が0に押さえてやる」

                にかわっていた。


                その後、試合終了2秒前でさとしが点取った時、もう半端じゃなく嬉しくって
                誰よりも、なんなら点を取ったさとしよりも喜んでたと思う。w


                今までのボクじゃあ考えられなかった事だから、自分でもびっくりしたけど
                これがこの試合で一番 『成長』 を感じたこと。

                健太朗ふうにいうと伸び代!?



                試合終了後、監督が抱きついてきて、
                「たつや、最高だった!素晴らしい!!ありがとう!」
                って言われた。

                素直に嬉しかったし、このチームでの自分の立ち位置、ポジションがわかった気がした。



                さぁ、次節はついに古巣(上海徐房)との試合。

                応援宜しくお願いします。







                足球(アシタマ)NANA
                DaLian 4
                MoritaTatsuya


                開幕戦 試合結果

                0
                  足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様

                  ニーハオ!

                  遅くなってしまいましたが、


                  9/28 ホーム北京戦
                  8−3 勝ち

                  9/29 2戦目 北京戦
                  13−2 勝ち


                  開幕戦を白星で飾れたのはでかいかなと。


                  ここでチャイナフットサルリーグ(中国室内五人制足球??)について

                  今年は13チームに増え、ホーム2試合アウェイ2試合と1チームにつき4試合戦っていきます。
                  合計48試合。
                  これを3月末までにやっていきます!

                  これが意外にハードなんですよねぇ〜


                  ボクがこのリーグにきたのは2009年11月。
                  その時は、こんなにレベルが上がって外国人が増えるなんて想像もしていませんでした。

                  チャイナフットサルリーグは伸び代だらけってことだ!

                  ボクもチャイナフットサルリーグの様に伸び代だらけの男にならねば!


                  のんきにやってらんないですからね。

                  選手層はどんどん若くなってきていて、ボクはどんどん年をとっていく中で結果を残してチームに必要とされる選手にならねばいけない。

                  今年は勝負の年だと思っています!


                  頑張っていきましょう!


                  では


                  足球(アシタマ)NANA
                  DaLian 4
                  TatsuyaMorita

                  ご無沙汰&大事なお知らせ

                  0
                    足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様

                    ニーハオ!

                    ご無沙汰しております。
                    4ヶ月ぶりの更新になります。

                    前回更新した時は、引退ブログ。

                    だからこのブログも同様
                    引退するつもりでいました。





                    しかし


                    皆様に大事なお知らせがあります。

                    Facebookの方ではちらっとご報告させてもらいましたが、

                    森田達也 26歳
                    復帰することになりました?

                    チャイナリーグ
                    チームは上海ではなく、大連。

                    石関 聖(前所属:杭州黄龍)
                    2人で行くことになりました。



                    じゃあ引退しなきゃよかったじゃねーかって話ですよね。

                    しかも、
                    チームとしては去年、古巣の上海よりも下のチーム。
                    決して強くはない。

                    自分でも復帰するなんて思ってもいませんでした。



                    でも電話をもらい話を聞くと、
                    チームとして日本人が欲しいと。
                    2人。

                    条件も悪くない。

                    中国リーグもどんどんレベルが上がってきてブラジル人やスペイン人など
                    外国人がどんどん増えている。

                    そんななかでも、日本人が欲しいと言ってくれるのは、すごく嬉しかった。

                    この言葉はボクの中ででかかったです。


                    そして、大連に行くのを決心し、大連でのフットサル生活を送っているうちに、チャイナリーグに対する考え方が少しずつ少しずつ、変わっていった。

                    今までボクはチャイナリーグの先駆者として扱われてきた。
                    1人目だから… とか
                    1人目はすごい…とか

                    でもボク自身、
                    全く意識していないといったら嘘だけど、
                    あまりそのことを意識してなかった気がする。

                    一人目だからこうした方がいいとか
                    一人目だからこうしなきゃいけないとか

                    ただ自分が好きなようにやって、
                    早いと思われても引退して、

                    って思ってた。

                    チャイナリーグに行きたい人が行って
                    ただ日本人としてのプライドだけは持ってって。



                    でもそれが大連にきて

                    1人目なんだから簡単に日本に帰るとか
                    違う国行ってプレーするとか、

                    じゃなくて

                    もっとチャイナリーグを大事にして
                    日本から挑戦したい選手の窓口になれて

                    一人目だからこそできること
                    一人目だからこそやるべきこと

                    そのためにもボクは

                    中国室内五人制足球??(チャイナフットサルリーグ)
                    にできる限りいるべきなんだ

                    と、今は考えている





                    そんな簡単なことじゃないのはわかってる。
                    だから一年一年しっかり結果を残して
                    いかなきゃいけないと思っています。



                    そして、

                    ついに明日

                    中国室内五人制足球??(チャイナフットサルリーグ)

                    開幕です!


                    開幕戦は北京

                    絶対勝ちます?


                    またモリタツのチャイナフットサルリーグブログをやっていきたいと思っています。


                    勝手なんですが、また応援していただけると嬉しいです。

                    応援よろしくお願いします。


                    足球(アシタマ)NANA

                    大???温泉 No,4
                    MoritaTatsuya

                    ボクが成長できた場。中国フットサルリーグに感謝

                    0
                      足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様

                      ニーハオ!!

                      KOBEフェスタ2012が終わりと共に、ボクの中国でのフットサル生活も終わりました。

                      この神戸フェスタでの試合が最後だったのですが、今までで一番と言ってもいいくらい、
                      楽しくて刺激の多い、最高の思い出になったフェスタでした。



                      中国にきたのが2009年11月
                      当時はまだ外国人枠もなく、練習生状態でプロ契約もできませんでした。その上海徐房に入ったばかりはこんな感じ。


                      この時はもうどうしたらいいんだろうっていうぐらいイジメられましたね。
                      練習でもパスはこない、

                      ボクがボール持てばMAXで足広げてスライディング、

                      何言ってるかわかんないけど明らかにボクをバカにするようなことを言われ
                      練習時間が変わった時や休みの日も教えてもらえない、

                      そんな毎日の繰り返しでした。



                      そしてやっとプロ契約もでき、練習して、でもまだチーム着もらえてない。


                      その後初めてもらったユニフォーム。
                      むちゃくちゃダサくて日本人のみんなには笑われたけど、実はやっと手に入れたユニフォームで、ボクの中ではものすごくかっこよく感じてました。(カミングアウト)



                      そして2010-2011シーズンデビュー戦。日本人として、外国人として初めて中国とリーグのピッチに立った。でもまだ外国人枠というものは存在していない。


                      ただこのデビュー戦で1ゴール2アシストという結果を残せた。その試合をキッカケにチームの人間に認められてきました。
                      ここからイジメられなくなりました。




                      そして、2010-2011シーズン終わりに、日本人を欲しいというチームが増えて1人から2人に。
                      日本人選手 石関 聖



                      そして2011-2012シーズン。
                      2人から3人。
                      日本人選手 八木健太朗




                      神戸フェスタでも活躍していたこの2人の日本人選手
                      2012-2013シーズンからの契約が決まった。
                      上野皓平 高橋 健


                      杭州にもさとしのほかにもう1人
                      2012-2013シーズンから契約が決まった日本人選手
                      長本 大輔

                      すでに2012-2013シーズンで日本人選手5人が契約を決めました。

                      こんなに嬉しいことはないですよね。

                      本当にこんな経験なかなかできないし、日本人がアジアで活躍できる場を作れたというのは、自分の自信にもつながると思います。

                      それができたのは身近の方々の支えや皆様に応援していただいたお陰でここまでやってこれました。

                      2年半、応援していただきまして本当にありがとうございました。

                      日本でもフットサルはしたいと思っています。
                      その際には、再度このブログから皆様に伝えさせていただきます。

                      中国リーグでの2年半、支えてくれた、応援してくれた皆様

                      本当にありがとうございました。


                      最初はイジメられ続けたチーム。
                      2年半と、時間はかかってしまいましたが、本当にいいチームに出会えたし、『上海徐房』の選手としてやれたことを誇りに思います。

                      今はみんな仲良しですよ!


                      お知らせ

                      中国リーグは本当に年々レベルが上がってきていて、来年にも2チーム増える予定になっています。
                      合計14チームになる予定。


                      どんどん面白くなっている中国フットサルリーグ。

                      そこで

                      もう外国人枠もいっぱいかと思っていたのですが、中国の大連から
                      連絡がありまして、監督が変わり日本人が欲しいとのこと。

                      2人!!

                      僕が聞く限り条件は結構良かったです。

                      ただ相当やる気があってうまくなかったらとらないとのこと。

                      もし興味があって中国リーグに興味のある方、ブログにコメントください。




                      足球(アシタマ)NANA

                      しぇーしぇ・だーじぁー



                      神戸フェスタ1日目

                      0
                         足球(アシタマ)NANAをご覧の皆様

                        にーはお!!




                        ボクの引退試合のイベント(神戸フェスタ)

                        1日目終了!


                        対 シュライカー大阪



                        楽しかったぁ〜


                        やっぱり日本のフットサルはすごいですね。


                        結果は負け。

                        上海徐房 vs シュライカー大阪
                            2    対    3


                        上海の日本人選手は4人とも目立っていたと思うし
                        頑張っていたと思う。

                        八木健太朗(中国語:バームー・ジェンタイラン)
                        1ゴール

                        ボク・森田 達也(中国語:センティエン・ダーイエ)
                        1アシスト


                        何度も言うけど本当に楽しかったなぁ〜


                        負けたけど、外国のチームの人間として招待されて
                        外国のチームでチームメイトと、母国で母国のチームと試合ができるなんて。

                        こんな経験なかなかできないし、本当に良かった。


                        終わった後はシュライカーの選手と写真撮影。


                        後でもらって載せますね!!


                        泣いても笑っても上海徐房として残り2試合。


                        楽しんでやってきたいと思います。


                        【FUTSAL KOBE FESTA 2012】インターネット配信サイト
                        http://www.jfa.or.jp/jfatv/live/2012/futsal_kobe_festa/



                        足球(アシタマ)NANA



                        << | 2/9PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        3031     
                        << July 2017 >>

                        selected entries

                        archives

                        recent comment

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM